自由になりたい

エンジニア端くれ。

ブログにTwitterのタイムラインを表示する方法

ブログにTwitterのタイムラインを埋め込む方法です。
ここでははてなブログを使って説明しています。

はじめに

Twitterアカウントにログインした状態で以下のリンクに飛んで下さい。
https://twitter.com/settings/widgets/new

項目の入力

下記の画面に飛ぶので、順に①~③の作業を行ってください。
①検索クエリの欄に表示させたい「ユーザ名」や「キーワード」を入力してください。
②高さや色を設定してください。
 高さが不明の場合はそのままでもOKです。
③「ウィジェットを作成」をクリックして下さい。

f:id:daigakuinnsei:20170108122430p:plain

コードのコピー

以下の欄に表示されるテキストをコピーしてください。

f:id:daigakuinnsei:20170108122801p:plain

コードの貼り付け

コピーしたテキストを貼り付けます。
この記事は「はてな記法」で書いていますが、コピーした文字列を本文編集欄にそのまま張り付けると以下のようになります。

↓↓↓ここからコピーしたテキスト↓↓↓


↑↑↑ここまでコピーしたテキスト↑↑↑

記法や使用するブログによってはHTMLなどの編集画面で入力しないといけないので注意してください。

カスタマイズしたいときは・・・

貼り付けを行うテキストに「文字列を追加すること」で埋め込み方法をカスタマイズできます。
次のようなことが可能です。

  • 特定のツイート数を表示
  • タイムラインのヘッダーを非表示にする

など(そのほかにできることはリンク参照)

例えば「ツイート数を3つまで表示したい」のであれば先ほどコピーしたテキストの中に、data-tweet-limit="3"と入力すればOKです。
「ツイート数を5つまで表示したい」ならdata-tweet-limit="5"です。
入力する場所は、
埋め込みタイムライン — Twitter Developers
を参照してください。

以下は「ツイート数を3つまで表示」をした例です。

広告を非表示にする